FC2ブログ

『ブッタの〈呼吸〉の瞑想』

評価ランク:☆☆☆☆☆  五つ星


今この瞬間への気づき(マインドフルネス)だけで貴方は今すぐにハッピーになれるとティク・ナット・ハンは説く。


呼吸の気づくから身体の気づく、感覚の気づき、こころの気づきが導かれそして無常の気づきと繋がる。


時間に流されて無意識に生きているのでなく真にこの瞬間、刹那に呼吸、体、心を気づかせ、意識させれば


幸福になれる。


貴方は過去には戻れないし、未来はまだ来ない。貴方にはこの瞬間、刹那しかないのである。


要約は下記のslideshareを参考、願いします。


ブッタの〈呼吸〉の瞑想 ティク・ナット・ハン from Hiroyuki Monma

テーマ : ダイエット/健康/美容/ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

キルタン ヨガ音楽 Lokah Samastah Sukhino Bhavantu

ヨガ教室で流していたお気に入りの音楽をネットで調べたら

「Lokah Samastah Sukhino Bhavantu」という曲であった。

原文

Om Shanti Shanti Shanti

Lokah Samastah Sukhino Bhavantu

Om Shanti Shanti Shanti




すべての生きているモノがハッピーであるように

私の考えた事、言った事、行動した事が世界の平和に

役立つように!




<語彙>

Lokah:ここ、この場所、領域、そして宇宙

samastah:場所を共有するもの 生きとし生けるもの

sukhino:真の自由、平安

bhav:神聖なるワンネス

antu:そうなっています マントラとします

Om:聖音 宇宙の原初の音、波動

Shanti:平安、静寂、悟りの境地

ということなのだそうです。



参考サイト:Reunion《たましいの再会》

http://ameblo.jp/reunion-muse/entry-11167050739.html



キルタンとは、マントラ(真言)

を音楽にのせてみんなで繰り返しうたうもの。



呼吸について 呼吸の基礎知識

人間の呼吸は一回の吸気で肺に入る空気(400~500ml)です。

空気が届く範囲は終末細気管支(直径0.5mm,長さ1mm程度)迄です。



その先の肺胞までは酸素の圧勾配によってガスの拡散で山荘が肺胞まで移動します。

逆に血液から出てきた二酸化炭素も拡散によりガス分圧の高い肺胞から圧の低い口側に移動します。



実際の肺では終末細気管支から肺胞までに距離はきわめて短いので1秒以内に口から入った酸素は肺胞へ、肺胞内の

二酸化炭素は逆に移動します。



参考文献:楽しく学ぶ 肺の検査と酸素治療  著者:宮本顕二  P12参照

呼吸について Breathing from Hiroyuki Monma

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

釈尊の呼吸法   村木弘晶著

釈尊の呼吸法   村木弘晶著

評価ランク:☆☆☆☆★   四つ星

呼吸法の効用を医学的に説明し、病の根源は呼吸の不具合から生じていると

具体的DATAを基に説明。

要約は下記のslideshareを参考、願いします。


釈尊の呼吸法 Buddha's Breathing from Hiroyuki Monma

予測肺活量の見える化

肺活量(はいかつりょう、vital capacity、VC)は、人間が息を最大限吸い込んだあとに肺から吐き出せる空気量のこと。肺の全肺気量(Total lung capacity、TLC)から残気量(residual volume、RV)を引いた値と一致する。

肺気量の単位はmL。肺気量は性別や年齢によって異なるが、標準的な肺活量の値は、男性で4000-4500mL、女性で3000-4000mLとされている[1]。

予測肺活量は以下の式によって計算する[1]。

男性:予測肺活量(mL) = (27.63-0.112 × 年齢)× 身長
女性:予測肺活量(mL) = (21.78-0.101 × 年齢)× 身長      参考サイト:Wikipedia


上記式を参考に予測肺活量の男女別、身長別のグラフを作成。

breathing capacity


breathing capacity2

breathing capacity3